浦添市社会福祉協議会とは

浦添市社会福祉協議会 社会福祉協議会とは、地域における住民組織と公私の社会福祉事業関係者等により構成され、地域福祉を推進する中核的な団体として、誰もが安心して暮らすことができる福祉のまちづくりを推進することを使命としています。
住民の主体的福祉活動の組織化、社会福祉を目的とする事業の連絡・調整および自らの事業の企画・実施等を行う、市区町村・都道府県・指定都市及び全国を結ぶ公共性と自主性を有する社会福祉法人格をもつ民間組織です。
略称として「社協」と呼ばれています。

目的

市町村社会福祉協議会に関しては、社会福祉法第109条に明記されております。
社会福祉協議会の目的は、「市町村社会福祉協議会は、一又は同一都道府県内の二以上の市町村の区域内において、地域福祉の推進を図ることを目的とする団体」として規定され、活動に関しては、主に下記の項目があります。

  1. 社会福祉を目的とする事業の企画及び実施
  2. 社会福祉に関する活動への住民の参加のための援助
  3. 社会福祉を目的とする事業に関する調査、普及、宣伝、連絡、調整及び助成
  4. 前三号に掲げる事業のほか、社会福祉を目的とする事業の健全な発達を図るために必要な事業

活動の原則

上記に掲げてある社会福祉協議会の活動は、基本となる理念(基本構想)が必要です。社会福祉協議会は、次の4つによる理念に基づき、地域福祉活動をすすめています。

住民参加・協働による福祉社会の実現

地域住民、民生委員・児童委員、社会福祉施設、ボランティア及び市民活動団体や福祉サービスを提供する事業者等、地域のあらゆる団体・組織の相互理解と協働によって市民参画型の福祉社会の実現をすること。

地域に根ざした総合的な支援体制(コミュニティソーシャルワーク)の実現

地域の福祉ニーズに対応して、多様な公私の福祉サービスや福祉活動(インフォーマルなサービスや活動を含む)と保健、医療、教育、交通、住宅、就労等のあらゆる生活関連分野の活動が連携し、身近な地域で総合的且つ効果的に展開される支援体制を整備すること。

地域における利用者本位の福祉サービスの実現

地域において、誰もが地域社会の一員として尊厳をもった生活を継続できるための自立支援や利用者本位の福祉サービスを実現すること。

地域の福祉サービスに基づく先駆的な取り組みへのたゆまない挑戦

制度の谷間にある福祉課題や低所得者、社会的支援を要する人々への対応に重きをおき、常に事業展開を通じて地域の福祉課題をとらえ直し、地域住民やあらゆる団体・組織に働きかけ、新たな福祉サービスや活動プログラムの開発にたゆみなく挑戦すること。

法人概要

法人名 社会福祉法人 浦添市社会福祉協議会
住所 沖縄県浦添市仲間1丁目10番7号
代表番号 TEL :098-877-8226
FAX :098-875-1613
設立年月日 昭和32年7月1日
法人認可年月日 昭和47年5月12日
施設面積
  • 建物 :2,655.29平方メートル
    1階  :858.32平方メートル
    2階  :873.11平方メートル
    3階  :923.86平方メートル
  • 土地 :3,073平方メートル
基本金 1,000,000円

組織体制

平成26年度4月組織図

社協の財政

浦添市社会福祉協議会の財源は、自主財源、補助金、受託金(行政からの受託事業)、その他に分類されます。

自主財源

社会福祉協議会は、社会福祉法人格をもつ民間の自主組織です。その基本的な性格からして一定の自主財源を基盤とした活動が求められています。
浦添市社協の自主財源には、1.赤い羽根共同募金配分金、2.社協会員からの会費、3.介護保険事業収入、4.寄附金等が主なものです。

1.赤い羽根共同募金配分金
毎年、10月から12月にかけて「赤い羽根共同募金運動」が全国一斉に実施されます。浦添市内でも、「沖縄県共同募金会浦添市支会」が中心となって共同募金運動を展開していますが、その募金総額の約63%が浦添市社協の地域福祉活動費として配分されます。残りの約37%は、県内の福祉施設や福祉団体の活動費として配分されます。
2.社協会員からの会費
社会福祉協議会は、民間組織として市民や企業及び社会福祉事業等を営む団体等で構成されております。詳細は、「社協会員募集」をご参照下さい。
3.介護保険事業収入
浦添市社協の経営する介護保険事業及び障害者自立支援法に基づく障害福祉サービスの収益金は、さらなる介護サービスの充実や、地域福祉の充実への活動費として充てられます。
4.寄附金
香典返し及びその他、団体や企業、市民からのご芳志です。

補助金

自主財源での運営が厳しいため、行政(浦添市)から「団体補助金」として交付されます。主に人件費ですが、事業費としても補助されます。

受託金

行政(浦添市)からの「受託事業」として実施されている事業の種類です。

その他

各利用料収入や雑収入等があります。